成人女性の摂取カロリーの目安

  • By adminsq
  • 11 6月, 2014
  • コメントは受け付けていません。

ダイエットは毎日の努力が必要で、すぐに痩せられるというわけではないですね
毎日の運動は面倒でなかなか続けられない人も多いかもしれませんね。
ここでは、身近なスポーツのうち球技は痩せるのか?といったことについて書いていきたいと思います。

・1時間毎の球技別消費カロリーランキング
1.サッカー 396kcal前後
1.バスケットボール 396kcal前後
2.テニス 346kcal前後
2.バレーボール 346kcal前後
3.卓球 297kcal前後

1時間毎の球技別消費カロリーを見てみると、サッカーやバスケットボールなどは割と消費カロリーが高いことが分かります。
サッカーは、広いグラウンドでチーム同士ボールを奪い合い、相手の陣地のゴールに入れるという競技のため、走行量が多くなります。
バスケットボールは、サッカーと比較するとプレーする場所は狭くなりますが、シュートの際にジャンプする事が多くなるため、消費カロリーが多くなりやすいと考えられます。

1日の成人女性の摂取カロリーの目安は、1800kcal~2200kcal前後といわれていますが、摂取カロリーで396kcal前後を換算すると、ご飯2杯分に相当します。
球技が一番痩せるスポーツかというと、球技を上回るのはやはり水泳といわれます。
クロール水泳を1時間続けたとすると、その消費カロリーは1039kcalもあるといわれています。この消費カロリー数は、摂取カロリーの半分を超えているので、球技より痩せやすいと判断できますね。

走る面積が多くなれば多くなるほど、球技は痩せるといえますが、水泳に勝る有酸素運動は無いのかもしれません。
著者もバレーボールをしていましたが、なかなか痩せにくかったのを覚えています。

球技には痩せるためだけでなく、気分転換も含められています。
球技の良さは、個人では楽しめない団体プレーも魅力の1つであるため、子供のうちは協調性を身につけさせるために、お稽古させる親も多いようです。

Comments are closed.