トレーナの意義、それは気持ちを維持してくれること

  • By adminsq
  • 6 3月, 2014
  • コメントは受け付けていません。

1人の顧客に1人の専属トレーナーが付き、ダイエットや肉体改造を丁寧に指導してくれるパーソナルジム。
そんなパーソナルジムで、指導を行うトレーナーの存在で、何よりも重要なのは、「頑張りたい」という気持ちを維持してくれることです。
ジムに行けば、指導者がいなくても、様々なトレーニングの道具があったり、メニューがあったりしますよね。
別に、1人に1人の専属トレーナーが付かなくても、それなりのトレーニングを行うことは可能なわけです。
ですが、ここで重要になってくるのが、モチベーションです。
1人で闇雲に頑張って、面白いように結果が出れば、気持ちを維持することもできるかもしれません。
でも、トレーニングの結果というのは、そう簡単に出るものでもありません。
「本当にこれで良いのかな?」とか、「やっぱり努力するだけムダなんじゃないの?」なんて気持ちが出てきてしまい、継続するのが難しくなってしまったりするのです。
そんな気持ちの維持に、大きな役割を果たしてくれるのが、頼れるトレーナーの存在です。
トレーナーがいれば、「正しい方法でトレーニングできている」という自信が持てます。
また、結果がうまく付いてこなくても、「今はガマンの時期」だとか、「もう少し合った方法を探してみよう」というように、その時の状態を見ながら適切なアドバイスをくれるのです。
だから、自信を持ってトレーニングを継続することができ、気持ちをしっかりと維持していくことができます。
これが、パーソナルジムにおける、トレーナーの大きな意義なんですよね。
ダイエットを成功させるためには、継続が大切です。
気持ちを維持するのに大きな役割を果たす、トレーナーが付いてくれるパーソナルジムで、ダイエットや肉体改造を成功に導きましょう!

Comments are closed.